スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アップデート後やってみる

TU12アップデートが8月24日行われましたよね。
セーブデータにある「知られざる世界」、「ふれいたの冒険」
の何れにもアップデートが有効になっているって事は前々回の
記事でもご紹介しました。

今回は敢えてそのデータを使用せずに、チュートアルデータを
使用してみました。今回のアップデートではチュートアルも
更新されており試しにやってみたものです。


お城?のような作り(アップデート前のデータの世界にも城風~の
建物はあった。)の建物がスケールアップし、地下洞窟
や各種アイテム・道具部屋が用意されてましたね。

画像は次回からUPしていきます。
スポンサーサイト

次回作BF4について

PS3の後継機でもあるPS4ですが
今年の年末発売が決まっていますね。

先に欧米・欧州地域が先行発売されるニュース
皆さんももうご存じでしょう。
11月29日。
米399$。(日本円に換算して¥39900?)
既に予約販売台数が100万台を越えてると言う話もw

一方、国内での販売開始は12月の年末商戦に
標準を合わせて発売される公算が大きいようです。

発売日、価格帯等は未発表のままですが、
来月の9月9日に国内向けのプレス・カンファレンス
が行われる予定なのでこのカンファレンスで発売日、
価格が発表されるとゲーム業界では言われています。

また、価格は先行販売される欧米よりも下げた
¥39800帯濃厚らしいです。

本体話はここらにして、タイトルにもありますが、
BF3の記事を数回お伝えしていますが、
次回作となる「BF4」。

スケールがBF3以上。FPS系ゲームの中で
随一と言う位のマルチプレイのマップ。

PS4媒体でのBF4は家庭ゲーム機では初の
64人対戦が実現可能に。


従来まではサーバー上の関係、ハード本体の
CPUの関係から最大24人対戦が限界でしたが、
PC版と同じくPS4のスペックを生かした
ゲーム内容と言えるでしょうね。

特に個人的に気になったMAPが上海メトロと
呼ばれる広大で高層ビル群があるオフィス街、
メトロと言えば地下鉄駅構内。
前作を越えるゲームになるのは必至。

既に公式DICE HPにて公開されている幾つかの
マルチプレイ動画観て頂けると迫力が半端無いw


因みに今回BF4発売プラットフォームはPS3、PS4、
Xbox360と前作と同じプラットフォームです。

が、64人対戦実現可能なハードはPS4のみ。
PS3はBD、Xbox360はDVDのみの販売と
なるようです。360の後継機でもあるXbox One
は年内の発売は無く、来年以降としか伝えられていません。

また、PS4は箱360と同じ方式でオンラインマルチプレイ
課金制を今回から導入。オンラインマルチプレイをやる為には
30日¥500、90日¥1300、365日¥5000の
何れかを選択しプレイステーション・プラスで入会後課金すれば
OK。従来までのPS3オンライン無料とは違い課金制への変更が
どう販売台数に影響するのか?特に小中学生のユーザーには
キツイ話かも知れません。

テクスチャーパック今回は見送り?

つい先頃、大型アップデートされたマインクラフトのTU12。

PC版のMODに値する、「テクスチャーパック」、
「マッシュ・アップパック」でしたが、
リソースされた情報では証明書の関係で今回は未実装と言う
報告がもたらされました。

つまり、今回のアップデートではテクスチャーパックは実装
されない恐れが出て来ました。

土台の部分だけ実装されて肝心の中身は次回のアップデート以降
で実装されるかも知れません。

一番の問題点はマインクラフトストア内でこの
2つのパックが今現在表示されている事。

ストアって事はほぼ、有料制で決まりなのですが、
価格設定など細かい協議してるんじゃないかと。
MOJANG側、MS側の思惑が交錯してるのかな。


個人的意見として、無料パックとか有料パック等有ると
ユーザーとして選択肢も増えるし、儲けも生まれる。
(無料パックは2個同梱、有料パックは5個等の差を付ける)

逆に儲け優先だけでのテクスチャーパック販売は危険かな。
マルチを楽しむ人にとって、タダでさえゴールド会員代で
お金要るのにこの上、まだお金取るのか?

PC版はタダなのに箱版は有料?じゃあ、PC版に移行
するユーザーも少なくない筈。

ストア内表示されてるのは事実だから今更何を言っても無駄
ですけど。
今後の成り行き次第では
マインクラフトorXbox360から撤退します。
PS3、PS4に移行します。

TU12アップデート本日解禁!

こんばんは。久し振りのマインクラフトネタを
ご紹介したいと思います。

兼ねてより、記事でも書いていました、
大型アップデートのTU12が本日解禁されました。


遂に今日来たっ~~~~って感じです。

マインクラフトジャパンウィキペディアでは8月の最終週
のアップデートが濃厚とありましたので、
てっきり来週辺りではないか?

と勝手な推測を思っておりましたが、本日ゲーム開始の折、
アップデート少し大きい文字の告知がありまして。

した次第です。

既存のセーブデータで検証しましたが、新規ワールドから
では無くて既存のゲームデータもアップデート対象でした。

既存セーブデータ(知られざる世界、ふれいたの冒険)双方
確認しまして、レッドストーンランプ、建築限界の高さ変更
125→256も確認。
アイアンゴーレムの存在、ヤマネコ、村人の出産を確認。

また、チュートリアルも更新されていました。


早速、ヤマネコを手なづけてネコに変化。第一号ですw

↑画像ブレ気味ですけど。

早速、ヤマネコを手なづけてペットのネコへと
変化しました。鳴き声もしますよ!


また村人もアップデート前は家から出入りする行為自体、
一切無かったのですが、アップデート後はドアのある
家の住人は出入りするようになりましたよ。
アクション性が増したって事でしょうか?


レッドストーンランプも製作し、試験的に設置して
点灯確認実施しています。

ただ、スイッチを付けただけの簡易的な作りなので、
レッドストーンを用いた複雑な回路はこれから検証
して行く事になりそう。

今回のアップデートで大きな魅力が、テクスチャーパック
対応と言うPC版で言うMODのようなテクスチャーを
変化させるオプションですが、ストア内で表示されている
ものの、配信はまだ先になるみたいです。

情報筋ではテクスチャーパックは全部で5つしか無い
ととあるサイトで見ましたので今後充実して行くのでは?
と思います。


BF3隠しアイテム (2)

先の記事ではBF3のNAP上での隠しアイテム第一弾
として恐竜の人形をご紹介しましたが、

今回も第二弾としてご紹介して参ります。

こちらも知る人は知っている隠しアイテムなのですが
無情にもPC内の画像フォルダの中から誤って
削除しちゃった・・・・

ので画像はありません~~(ToT)

情報だけと言う事でご了承下さいませm(_ _)m

こちらもプレムアムメンバー拡張パック
「Aftermath」内にあるMAP(Markaz Monolith)
のとあるビルの屋上に赤いシューズが置かれている
んです。下から見上げても肉眼での視認はまず無理。

凸スナのライフルスコープで辛うじて見える程度
ですが、完全に見るにはヘリでビル屋上に着陸
(難易度高)すればちゃんと見られます。

ヘリの操縦が苦手と言う方にはちょっと無理かも。
バイパーやリトルバードのような小型機がオススメ。
接地ポイントが極端に少ない屋上なのですが、
出来ない事も無いので腕に自信のある方は挑戦して見て
下さい。ちょっと見ると不気味ですけどね。

恐竜同様、破壊不可。撃ってもC4設置破壊しても
傷一つ付かない強固な作りです。(ほこたて対決させたいw)
ビルの角につま先が出てるのかな!?


詳しい動画がありましたので
下記にリンクを貼っておきますね。

赤いシューズ詳細動画

こちらの動画も同じく、リトルバードでビル屋上に
近づいて着陸し赤いシューズの紹介しています。
持ち主の息づかいが聞こえる仕掛けあるそうですが、
聞こえない。。。。


お次は場所も失念しましたが確か~?
Epicenterだったような。周期的に
地震が起こるBF3では初の自然災害
が起きるMAPです。
こちらもプレミアムメンバー限定の拡張パック
「Aftermath」


ロシア軍側のプレイヤーしか見られません。
ほぼ、ロシア側拠点内なので。


バトルタンク 1943
とあるビルの1階テナント内にありますよ。
窓をC4で破壊すると収まっています。
このミニタンク実はバトルフィールド1943に
出て来る戦車のミニチュアなんです。

ちゃんとBF1943のバックテーマが流れています。
横には零戦らしきモノクロの写真も貼られてますね。


マップ上の隠しアイテム

マイクラネタが尽きてしまったので引き続き、
ここ暫くはBF3ネタをご紹介して行きたいと思います。
(不定期気味なのでご了承下さい。)



今回はバトルフィールド3ヘビーユーザーの人なら
見聞きした事があるある的なお話しをご紹介。

マップ上に隠しアイテムがあるのですよ。

まぁ、戦ってる最中に見てられるか!、
そんな余裕無いってが大半の意見ですよね。

さすがに戦いの真っ最中に撮影するのは無理なので
空き部屋を探して撮影。


有名どころでWake Islandと言う島が舞台です。

以前から噂を耳にしていたり、YouTubeの実況動画でも
見ていたりしていたので。



恐竜の人形

↑画像が逆さま気味ですが…

恐竜のおもちゃの人形が岩と岩の間に。。。。


見つけた時はめっちゃ嬉しかったですw

でも聞けば、これ1体じゃないとか!?
全部で4体居るそうで

探し回ること数日。。。。


恐竜 2

2体目発見!


恐竜 3
3体目!

4体目は結局見つからず。。。。。


遊び心いっぱいのマップですね。

最後にビークルアイテムの中で唯一、武装されていない
ビークルがコレ。

スキッド・ローラー

どう見ても武装車輌と言うよりは建設車輌。
ミニブルドーザーですよね!?

一応~二人乗り。結構固いんですよね。
とりあえず、走ると言うだけ。アクション性は一切無し。
ちょこまか走るのでC4特攻には有効かもw

番外編(BF3過去を振り返る)

前々回~BF3時代の過去を掘り下げて参りましたが、
今日で完結編です。(←勝手な管理者)

番外編と言う形でご紹介して行きたいと思います。

この当時はキル数を上げたくて空回りしていた時期でも
あり、ようやく鷲(大佐)クラスに昇格したものの、
くそエイムの日々でしたね(苦笑)

そんな中でとある個人サーバー部屋でのメトロ戦だった
のですがチケット数が半端無い500%の部屋でした。
無知な管理者はいつも通りのMetoroと思い善戦。
けれど一向に敵側(露軍)のチケット数が減らない。
後に判った事ですがチケット500%ってのは両軍とも
チケット数が最大での戦いだった事に気づきます。

ダブル、トリプルキル出まくりだし、逆にリスポーン
後に3回続けて同じ相手にキルされたりと。


ようやくゲーム終了!
気になるスコアボードは…


この時、自己最高のキル数&デス数w

おぉ!!全体の4位じゃないですか!?
しかもキル数が僅かにデス数を上回ってる!?

って言ってもその差2しか無いけど…(-_-;;

でも、自分の中で今までプレイした中では最高位www
105キルも出来る試合は早々あるもんじゃない。

105人殺して103回殺されたって事ですけどね(^_^;;


確か援護兵で前半メインはP-90TR、
後半DAO-12。
サブはマグナム、後半は93Rだったような!?


補足、因みに良く使用するメインは、P-90TR、F-2000、
MP-7、AN-94(アバカン)、AEK-971、L86A2
位です。稀にペネチェグ使ったりM60重機関銃等も。
サイトは殆どがKOBRA、ホログラフィック。
用途用途でレーザーサイトも必項アイテムw

兵科は勿論、安定の援護兵。弾丸の補給係は不可欠ですからね。
突撃兵も気が向いた時に。殆どが援護兵かな!?
偵察はスナイパーの扱いが不慣れなお陰で無理。
アサルトライフルの方が使いやすいです。アバカンとかw


そそ忘れてた、禁じ手のメインになるのですが、ショットガン系。
DAO-12と言う連射式の銃。今は封印しています。
バックショット、スラグ弾、フラッシュライト付ければほぼ無敵。
難点はリロード時間が長すぎる事。12発装填なので。。。。

BF3との出会い(2)

これまでの経緯を前回お話ししましたが、
その後~現在に至る迄を語りたいかと。

[1911]で副鯖管&プレイを行っていた
最中にフレンドの方からクランへのお誘いが
あり、こちらでも鯖部屋を立ち上げるので、
二つ目の副鯖管を頼まれました。

二足のわらじとまでは言いませんけど、結構プレイ時間
も相当数になっていた為、2つの副鯖管の内、
どちらかを切らなければやりくりが大変だなと。

そこで[1911]のオーナーさんに相談した所、
除隊する形でも良いですよと快く言って下さった
ので2つ目のクランに入隊しました。
[DIT]DEEP-IMPACTと言います。

クラン管理者のDeepさんとお知り合いの数名の方と
フレンド登録し合い本格的なクランを目指していた
訳ではありますが、私の身勝手な行動により、
オーナーさんにご迷惑を掛けてしまい、後に除隊
してしまう事に繋がります。

故意じゃ無かったんですけど。。。。
その後、ぎくしゃくした関係が続き、お互いにも気まずい
雰囲気や諸々の事象があり自分を含めた数名が抜けました。
その中の有志の方が改めて新生クランを立ち上げる事に。
そこで強固な絆を感じてこれぞまさに!クランと言う物を
教えて貰った気もしますし、今までプレイしたどの戦い
よりも楽しくて、頼もしいと思ったプレイでもありました。

[Pen5]と言うクラン名です。

時が過ぎ、年が明けてその頃からPS3本体の調子がイマイチ
になり3月を過ぎた辺りから故障気味になり5月に
本体が危篤に・・・

うんともすんとも言わなくなりました。完全に壊れた。
電源コンセントを入れ直しても反応無し。
HDMIケーブルを繋ぎ直してもダメ。
SCEのカスタマセンターに電話をし本体の状態を
聞けば内部のCPUが壊れるケースがあるので、
一度、本体を梱包の上送って欲しいとの主旨を
言われ後に修理代金の詳細をご一報しますと言われまして
本体を千葉の修理センターへ送りました。

約1ヶ月後、修理箇所と修理代金の一報があり、
おおよその値段を聞かされて驚愕!

¥19,800~¥20,000辺りになるかと。
自分の勝手な予想では1万円程度かなと思っていた
だけに2万近くの提示には即答で無理と判断。

下手すりゃ新・中古品の本体買えるやんって。(当時価格)
新品という選択肢もありましたがちょうど、その頃は
また、運が悪い事にその頃は小型化されたPS3本体が
発売される時期の前だった為、旧本体の価格も上昇傾向
でして今すぐの購入は無理だったんです資金的にも…
(大奥様の許可が下りなかったのが本音。)


8月を目処に予定していましたが今度は日頃の不摂生が
祟り、体が悲鳴を上げてしまい予想外の大出費…(ToT)
新品PS3本体2台分はあろうかの出費を余儀なくされ
今に至ります。

その間に、以前から興味があったマインクラフトが
Xbox360版として移植されているのをYouTubeや
ニコ動で見て今までとは一線を画したゲーム内容でしたが、
職人魂に火がついてXbox360本体を購入。
ダウンロード版のマインクラフトを購入し今に至ります。


PS3でのBF3はまず無理として、幸いな事に
今の現状から行けばXbox360版でもBF3はプレイ可能
なのでプラットホームは違うけど中身は同じ。
HDDの容量にもまだ十二分余裕があるので
またこちらでもやりたいなと企てています。


どうなんでしょうかね?PS3のサーバーしか知りませんので
360版での鯖部屋も盛り上がっているんでしょうか?
PS3よりも多くはないと以前に聞いた事があるのですが、
主に外国人の方のプレイが多いのかな?
PS3同様にアジアサーバーもあるかとは思いますけど。。。。

外人の方々は廃人(鷲100)の方が圧倒的に多いんですよね!?

BF3との出会い(3)

マップの話で記事を費やしちゃいました。((汗
先程迄の画像はその殆どがPS3時代の物ですが、
PS3の頃が最も燃えましたね。
2回に分けてPS時代の過去を振り返ってみようかと。
まずは出会いから。

BFシリーズとの出会いは前作のバトルフィールド2・
バッドカンパニーと言うゲームが初めてでした。

FPS系はどちらかと言うと苦手でしてクチコミ評価が
高かったので購入し挑戦したらハマってしまったと言うのが本音です。

キャンペーンモードのグラフィックに圧倒されつつあり
オンラインプレイ(マルチ)は殆ど興味が無かったんですよ実は。。。。

逆にマルチは怖いイメージがあり距離を置いていた訳ですが…
やはり、YouTubeでの実況動画を観てマルチプレイって
こんなに楽しいんだぁ~と感化されて。
初マルチwww

広大なマップ、戦車やヘリや戦闘機が飛び交う中を
敵陣目指して駆け抜ける仲間と共に。。。。

開始当初はキルされまくり。所謂、洗礼ですか?
敵プレイヤーをキルする事すら叶わず、
心が折れる事数十回。
デス数がキル数を上回る事が殆どでしたけど、
なぜだか楽しかったですね。
M1A2エイブラを駆使し建物内にいる芋兵士を
数名を建物事破壊出来た時は嬉しかったです。

以後、BFシリーズの虜となり万を侍してBF3へ。
キャンペーンは程々にマルチプレイに没頭。
プレミアムをDL購入し更なる高見へ。


フレンドも40人を越えて有名所のハンドガンオンリー
鯖部屋[1911]のオーナーさんと仲良くして頂いて
クラン加入にも漕ぎ着ける。
その際に、初めて副鯖管に任命され動揺しつつも、
初めての鯖管を経験しまして。
自分以外に後5人の副鯖管の方が居られまして
常時入れない時、誰かが鯖部屋の管理を行うと言う
システム。

ハンドガンオンリーですから使える武器はハンドガンのみ。
ですがゲーム性は基本メインウェポンでもハンドガンでも
自己の責任で使える訳ですが鯖部屋の禁止事項でハンドガン
のみと謳ってる訳ですからね。
大多数の常連さんはハンドガンのみの仕様で戦っているのですが、
たまに(必ず数名はいる)メインウェポンで戦ってる人が
居るので、鯖管並びに副鯖管はそのプレーヤーに警告を
促します。メッセージを送る訳です。


「あくまでこの部屋はハンドガンのみの使用ですので」
このままこの部屋でプレイするので有ればハンドガンへの
切り替えを願います」と促します。
こちらも素直にメッセージを聞いてくれるプレイヤーと
無視して返事を返さず続けるプレイヤー等々十人十色です。


残念な方については強制退出を行います。勿論、いきなり
プレイ中に外へ出される訳ですからプレイヤーによっては
クレームを言ってくる人も居ますが警告無視は厳罰。
警告文面の中でも御退室願うか、強制排除する主旨は
載せています。俗にキックと言う軽い処分です。

公平さに欠けるんですよね。ハンドガンのみの戦闘ですから、
メインウェポンで戦えば当然、勝つのは必至。
しかも複数キル(ダブル・トリプル)は当たり前ですから。


ルール通りに遊んで貰ってるプレイヤーさんからすれば
物凄く不公平だし不愉快。

こう言う人達は予め登録されたブラックなリストと照らし合わせて
複数回入室歴がある方には即退場&出入り禁止処置を行います。
キック回数も重要ですが。
BANつまり出入り禁止にする事です。

副鯖管任命当初は数回、公平なプレイヤーをキックしちゃって
ましたけど((((滝汗

過去を振り返る&先々のお話し(2)

過去のブログにてUPした記事を振り返って
みようと勝手に記事にしちゃってます。


主にBF3(バトルフィールド3)の記事画像関連が
多いのでそちらをUPしておりますです。


BF3のマルチプレイと言えば広大で豊富なMAPが
ありますね。多の競合するFPS系ゲームと比較しても、
広すぎるんじゃね?と言う位に広いマップがありますが。

また、建物の破壊と言う点でも他のゲームには
追随をさせない魅力があります。


広さは無いものの、コンパクトかつまとまりのある
マップの一つとして有名なのが「Metoro」メトロです。

地下鉄のホームから地上駅舎、一部商業地を巻き込んだ
戦場です。

YouTubeのBF3実況動画でも多くのUP主さんが
メトロ戦の実況動画が多くあるように人気なのですよ。
管理者も当初は余り、好きではなかったのですが、
やり込む内に好きなマップの一つになりました。


理由としては他のマップのように地上車輌や航空兵器が
出て来ない。駅、ホーム、商業地と言う隠れ家的な建物が
多くて、迷路のような構造の為、白熱したガチの戦いが
出来る事、さほど広く無いので敵との遭遇が比較的多い事等。

metoro 右側出入口内側・外観

ですからこのマップは初心者~上級者まで楽しめるマップでは
無いでしょうか?


ゲームモードでもコンクエスト、ラッシュ、チ-デス
と豊富にありますが、一番はコンクエかな。
米軍、ロシア側双方中央にある駅舎内のブラボーの旗。
Bを制する者がこのゲームを制すると言っても過言じゃ
無い程重要ポイントです。

metoro 駅構内改札側 ブラボー

だからこの拠点争いは激戦区の一つになるのです。
大抵は米・露軍側プレイヤーはこの場所で足止め喰らいます。
逆に双方ともポイントが稼げる場所でもあるんですが。

更に必ず激戦区になるのがココ通称:奥の細道。

metoro 右配電盤室内・廊下
駅舎構内の配電盤室廊下。

裏道的な扱いですがココを抜けてB、C拠点を目指す
って人が非常に多いです。
唯一、直線的な通路で隠れる場所が2カ所配電盤と
配電盤の間にしか無いので、
火力の大きい銃M60やペネチェグを構えておけば、
運が良ければトリプルキルも夢じゃないw!?

但し裏抜けされて背後からナイフキルってのも良くある
パターンなので背後の警戒は特に怠らずに。

奥の細道から抜ければ安全か?と言われるとそうでも
無いですねぇ。
細道から続く地帯は魔の激戦区ゾーンと勝手に呼んでます(笑)

metoro 右階段ブラボーー手前

細道を抜け、右正面にはホーム階へのエスカレータ、
左側は階段なのですがここも必ずと言っていい程、
熱い激戦区と化します。
細道側にロシア側プレーヤーが居座り、米軍側は
BやA拠点を奪還する為ここで撃ち合いと化する
んですよね。

時にはグレネードの雨あられやらスモーク弾で
煙まみれになり初心者が突っ込んでキルされる
と言うパターンもある曰く付きの場所です。
俗称ですがL字階段攻防とも言われてます。

中級者~上級者はここでの足止めを嫌い、
B拠点を捨てて、A拠点まで一気に抜ける
人も。管理者もそうします。

チケットの争いですから不用意にキルされて
チケット数を減らす原因を作るのも嫌ですからね。
抜けられるのなら一気に抜けてAを確保出来れば
Aで復活出来るプレイヤーを増やす方が得策かと。

metoro 改札外 左右

基本的に戦法は人それぞれですが、
手堅くポイント&キル数を稼ぐ方法は
適度に動いて仲間を蘇生したり(不用意には厳禁)
特に蘇生が出来る突撃兵は
チケットを復活させる事が可能な唯一の兵科です。

ただ、団子戦などで目の前で仲間がキルされても
すぐには蘇生してはいけません。
なぜなら敵が目の前に居るのですから格好の的に
なり敵側のキル数稼ぎの的になり結果、チケットが減る原因
を自らが作ってしまうんです。勿論、戦局にも影響しますしね。
蘇生した側にはポイントは入るものの後味悪いし、
稀ですが蘇生された側からクレームのメッセージが届く事も。

目の前の敵を排除した上で蘇生するのが賢明な判断
ですが超~初心者の人達は必至でしょうけどそう言った配慮も
持つのもマルチプレイの心得でしょうか?

個人鯖部屋の場合、こう言った配慮の無いプレイヤーは
入室禁止されたり(キック)悪質な違反行為の場合は、
出入り禁止になります(BAN)

大体、上手いプレイヤーさんを見ているとこまめに動いて敵を
一掃し、手堅くポイントを得られています。

カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

fureita

Author:fureita
fureitaと言います。以前のゲームネタ話を一新し、趣味である鉄道模型話をメインとして時にゲームや日常的雑談をご紹介していくブログです。

最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
5513位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
737位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
滞在者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。