スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MTAR-21に惚れ込む

こんにちは。2月ですね。3日は節分の日。
「鬼は外、福は家」と言う豆まきの際に使う言葉?

それと、恵方巻もありましたねぇ。
今年の福の来る方向は何処だっけ???


さて、タイトルにもありますが以前まで使用していた愛銃の
ACW-Rでしたがランクも82中尉クラスまでに昇進し100も
見据えて古今奮闘中なのですが、拡張パック導入により、

2種の新たな銃のアンロックを行いました。

BF3でも威力の高かったカービンライフル MTAR-21。今作も登場

↑まずはMTAR-21。前作3の時も登場しましたが。
カービン系ライフルの最後のアンロック銃となります。
生産国はイスラエル製。MTARは略称名でして、
正式名はマイクロ・タボールと呼ばれているそうです。
アサルトカービン系と言うのが正しいのでしょうかね。
後継派生系として現在はCTARやST/GT/ARシリーズもあるとか。


使ってみた感想はACWよりも射撃音は静か。
けれど発射レートは900。ファマスよりも下回りますけど。

スマートでコンパクトなのですが使い勝手は上々。
既にMTARだけで500キル達成ww


但し、1対1の場面で相手の銃次第では撃ち負けが多々あるんです。
特にアサルト系AEKやAUG、FAMASは到底無理。


次にコレまた前作に登場したアサルト系ライフル銃。
同じく、アサルトライフル「L85A2」も登場
↑「L85A2」です。
製造国はイギリス製。アサルト系では比較的珍しいレートは650。
但し、アサルト系特有の長い銃身は言わずとも中距離~長距離戦向き
でしょうかね。近距離戦はレートが650の為撃ち負けが激しい。
弾幕支援向きかも。


今回、拡張パック第一弾の「China Rising」コンクエストマップが
名前の通り中国を舞台としたマップが4マップあります。

また、前作の拡張パック「END GAME」に採用された、ダートバイク、
戦闘機・戦闘ヘリ戦のエア・シューペオリティーが含まれています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

fureita

Author:fureita
fureitaと言います。以前のゲームネタ話を一新し、趣味である鉄道模型話をメインとして時にゲームや日常的雑談をご紹介していくブログです。

最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
7999位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
1011位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
滞在者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。