スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンテナの大きさ・種類って? 私有コンテナ編 (7)

ではではコンテナの続々編をお送りして参ります。

DSC_0056.jpg
DSC_0058.jpg
U55A形です。前記事でもご紹介した『ECO LINER31』の
派生グループです。但し、大型コンテナバージョンなので、
『55BIG ECO LINER31』となります。

BIG ECOシリーズにて他にもBIG13、BIG TEN14
と各サイズ事のバージョンがあります。
日本通運㈱所有。有蓋31ftコンテナクラスでは最大の
荷役面積容量を誇ります。
当然ながらサイズがサイズなので規格外表示有。

因みに前記事でご紹介したU47AのECO LINER31と
比較してみました。

DSC_0059.jpg
左側(U55A)、右側(U47A)
高さの違いが模型でも如実に出てるでしょ!?

かさ高荷物でも対応出来るようになっている為、
自動車部品輸送列車『TOYOTA ロングパス』
(名古屋-東北間運用)の専用コンテナにも採用されています。

DSC_0060.jpg
DSC_0061.jpg
U50A形です。ウイングコンテナタイプです。
JOT(日本石油輸送㈱所有)ヤマト運輸カラーですが、
リース荷主先ががJOTみたいですね。
コンテナの陸送はヤマト運輸が代行してるようです。
こちらも規格外表示。ウイングの多くは規格外表示が
今や主流?ですね。

DSC_0062.jpg
DSC_0063.jpg

U54A形です。ビーエス物流㈱所有。
側面に『ブリジストン』の大きなロゴがインパクトあります。
代表的なタイヤメーカーです。
製造された新品のタイヤ輸送用コンテナです。

元々、国土交通省のモーダルシフトの一環として
実証実験の為に制作されたコンテナでした。
現在は定期コンテナ列車にて運用中。
有蓋コンテナグループは以上です。

DSC_0008_20140619013402484.jpg
DSC_0010_201406190134003d4.jpg
今日の最後は冷凍コンテナグループです。
UF42A形です。お馴染みの『JOT』のロゴが映えますね。
日本石油輸送㈱所有。
また、近年42形以上の31ftクラス冷凍コンテナが
増えつつあります。

DSC_0055.jpg
左妻面側に冷凍機を駆動させるエンジンが搭載されています。
防護フレームにより保護されています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

fureita

Author:fureita
fureitaと言います。以前のゲームネタ話を一新し、趣味である鉄道模型話をメインとして時にゲームや日常的雑談をご紹介していくブログです。

最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
7999位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
1011位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
滞在者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。