FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一新orJR貨物コンテナ貨車(1)

幾度かタイトル変わってますけど、『鉄』を
メインとはしますが、ゲーム話だったり、日常的会話、
巷の話題等をやんわりと熱く語れればなと。

BF4やマインクラフト、スパロボ、A列車で行こう~とご紹介
して参りましたが今後はジャンルを問わない形で縮小。
ご紹介していければなと考えています。
やはり、コレ!とジャンルを決め詰めてしまうと
長続きしません。

のんびり、自分のペースで続けて行きたいです。

前回、JRコンテナの種類・大きさって?シリーズ
を完結しましたが、今回からはJR貨物コンテナ貨車
編としてお送りして参ります。
と言う事でパート1。

JR貨物発足後に急増する鉄道貨物輸送をより高速化
する為、海上コンテナ輸送実現の布石として登場した、
『コキ100系』の元祖、コキ100・101形コンテナ貨車
が登場しました。
開発の経緯はコンテナ列車の高速化、速達化。
従来形のコンテナ列車は速い列車でも
95㌔が最高でした。

それを上回る高速貨物列車、
国内鉄道貨物列車初の110km。
その名も『スーパーライナー』
専用貨車として製作されました。

コキ100.101形はユニット方式を採用し、
4両1ユニットで両端にデッキ付き車輌、
中間2両に非デッキ車を連結。

ブレーキも110㌔に対応する電磁ブレーキを
装備。今に至るコンテナ車の基礎を作りました。
DSC_0025.jpg
DSC_0029_201406271136139d2.jpg
模型業界でもいち早くコキ100・101形が模型化
されました。その後、実車でも後継形のコキ102・
103が登場。画像は後期型となる102・103形
貨車です。見た目は殆ど100・101形と変わり
無いんですけどね。

上がデッキ付きのコキ103、下の画像がコキ102形
です。

本当は製品は綺麗なブルーですが、こだわりとして
実際と同じようにレール煤や埃にまみれた姿を再現
しています。この手法をウェザリングと言います。
通称:汚しとも言いますけどねw

DSCN1250.jpg
実車画像です。形式とJRFマークは認識出来ますね。
模型の場合はどうしても購入時の状態だとおもちゃっぽく
見えるのが嫌でして。他の人と〝差〟を付ける意味でも、
ウェザリングは手持の全車両に施しています。

DSC_0013_20140627115855ced.jpg
DSC_0011_2014062711585653f.jpg
DSC_0012_20140627115857ca3.jpg
実際はこんな感じの色何です。こちらは検査出場時や、
新車登場時のピカピカを再現しています。
クリヤー塗装吹きしています。

因みに従来のユニット方式を廃止し、1両単位でも
使用可能なコンテナ貨車コキ104形です。

コキ100~4両1ユニット方式では短編成の列車時
の編成の調整が利かず不便でした。

1両単位で使用可能なので編成自体の調整も自由なので
その恩恵もあり大量に増備されました。3000両近く。
コキ100系の中で最大車輌数誇るんじゃないかな。
(勿論、事故や経年劣化にて廃車されてる車番もあります。)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

fureita

Author:fureita
fureitaと言います。以前のゲームネタ話を一新し、趣味である鉄道模型話をメインとして時にゲームや日常的雑談をご紹介していくブログです。

最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
7323位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
921位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
滞在者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。