FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JR貨物コンテナ貨車(3)

コンテナ貨車最後となるコキ50000系コンテナ貨車です。
旧国鉄から現在のJR貨物に引き継がれて廃車が進んで
数は減らしていますが運用されています。

登場は古く、1971年(昭和41年)に当時国鉄の定期貨物列車、
『フレートライナー』専用列車用に開発され当時では画期的であった
高速貨物列車(95km)※現在の高速貨物B相当。
として誕生しました。

また新規格コンテナ12ft(5t)コンテナC95形が新規製作され、
現在の鉄道コンテナのルーツとも言えますね。

また、コキ50000系から20ftコンテナ搭載用のロックロッド
(隅金具)が標準装備となり、通運会社の綺麗な20ftコンテナ
が積まれた色鮮やかな列車が登場し地味であった貨物列車
のイメージ転換期でもあったのです。

コキ50000形には当時貨物列車ではお馴染みであった
車掌車(緩急車)付のコキフ50000形と言う形式もありました。
(トイレ付)
緩急車(車掌)の連結理由ですが当時は列車防護装置やATCの
整備が完全では無かった為、(主幹線でもごく一部)事故に対応
するのに機関士のみでは対応が難しかった為、複数乗務員として
列車最後尾に1~2人の乗務員が乗務する必要性がありました。
事故対応だけではなく、操車場での分割・増結要員でもあったようです。

その後、防護装置の整備が進み、車掌車そのものの連結が廃止。
(現在も特殊特大貨物輸送時には車掌車が前後に付く場合有)
以外は先頭機関車の運転乗務員のみの現在のスタイルになりました。

因みにコキフ50000形の車掌室はコンテナ1個分程の大きさにて、
デッキ側に最後尾である為の自灯式の標識灯が装備されてました。
廃止後も車掌車付きのコキフ50000は活躍してましたね。
車掌室は鉄板で目張りされてましたが。

DSC_0014_20140630093824319.jpg
DSC_0015_20140630093823eae.jpg
こちらは現在の姿のコキ50000形コンテナ貨車です。

登場当時の姿の面影はコンテナを置く台枠位でしょうかね。
と言うのも、登場以後は様々な改造車種が派生。

コキ100系貨車が登場する間際、量産体制が間に合わず、
JR貨物発足直後に登場した高速貨物列車『スーパーライナー』
110㌔対応としてブレーキを改造したコキ350000形が登場。
暫定運用ですね。
カラーリングも地味だった赤1号から黄かん色に塗色変更。
色鮮やかなコンテナ貨車に塗り替えられました。

数年後には100㌔運転対応型として同じくブレーキ改造された
コキ250000形が登場。塗色もミントグリーンで登場し、模型化
もされましたね。実車は東北線~北海道での活躍が多かったですね。
当時、運用老朽化していたコキ10000形を淘汰する為の
製作だったようです。
しかしながら特殊なブレーキにて取扱に難があり、コキ100系の
大量増備も相まって全車姿を消しました。

コキ350000形もスーパーライナー活躍以後は、川崎市の
ゴミ収集列車「クリーン川崎号」に充当されるも廃車、新幹線
ロングレール輸送用車種に改造されるなどして姿を消しています。
(こちらも運用終了となり海外へ売却される予定。)
2形式は全廃ですね。

通常区分の形式型も淘汰計画が進行中にてコキ107形の
登場により加速されています。

唯一のトップナンバー車は埼玉県にある鉄道博物館にて
保管・展示され第二の余生を過ごしています。

次回はコンテナの積み方講座を予定してます。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

fureita

Author:fureita
fureitaと言います。以前のゲームネタ話を一新し、趣味である鉄道模型話をメインとして時にゲームや日常的雑談をご紹介していくブログです。

最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
7323位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
921位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
滞在者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。