スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリスティック・シールドの能力は?(DLC・Dragon's Teeth)

先日、お伝えしたBattlefield4のDLC『Dragon's Teeth』先配信
から間もなく1週間を迎えようとしています。

配信前から話題になっていた援護兵ガジェットであり、BFシリーズ
ではお初お目見えの防弾盾こと“バリスティック・シールド”
の詳細が少しずつではありますが判明して来ました。

防弾盾と聞いて、如何ほどの耐弾能力があるのか?
爆破耐性は?気になる所ではありますが
一つずつ精査していきましょう。

まずは耐弾性について。
所謂、LMG系、カービン系、アサルト系、DMR系~
多種あるのですが一定の耐弾能力はあります。
(コレに耐えられないと防弾の意味を成さない)

至近距離からの銃撃にもビクともせずにて、
有効みたいですね。

但し、シールドを展開する際のモーション動作後、
地面に設置する際に足部分に隙間が生じてそこを
射撃されてキルされると言うシチュエーションが見受け
られるようです。

また、シールドの覗き窓部分のガラス(強化ガラス?)
の強度が極端に低いらしく、スナイパーライフルによる
狙撃2回程で破壊され、破壊された後、空いた部分から
狙撃若しくは流れ弾にてヘッドショットにて死亡すると言う
シーンも多いと聞いています。

爆破耐性は殆ど無いようで<、グレネード、C4の直撃を
喰らうと即死亡。防弾に特化したシールドみたいです。

シールド本体の破壊・破損の報告は未だありませんが、
シールド自体のダメージは一律20~25ダメージと
おおよそですがあるようなので、壊れるんでしょうね。。。。

言うまでもありませんがシールドを展開した両側面、
後方から攻撃を喰らうと(えば)ひとたまりもないのは
事実です。

有効なマップとしてはオペレーション・ロッカーや、
オペレーション・メトロがシールド展開に適していますが、
今回のDLC、Dragon's Teethのマップも入り組んだ
マップが多いのでこちらでも生かせそうですね。

尚、『Dragon's Teeth』の一般プレイヤー向けの販売は
今月末の30日となっているようです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れさまです!
某フレンドより、三度失礼します!
個人的検証&実戦結果少し...
記事に書かれます兵器に弱いのですが、さらに至近距離のショットガンにも瞬殺されます(涙)
使い方といたしましては味方の援護(絶対)しつつ、敵がグレネードを投げる瞬間&リーロードの
タイミングでハンドガンに切り替え、鬼連射でキルが取れます!
タイマンなら強いのですが、多人数は相当キビシイデス!
後、殴り判定がかなり短いので上から殴る感じにすると射程が少し伸びます!(体感ですが一キャラ半分ぐらい)
以上の事を意識して使うと少しだけですがシールドが役に立ちます...ちょっとだけですが

Re: No title

某フレンド様(謎)>三度のご訪問に感謝致しますm(_ _)m
個人検証&実戦結果大変お疲れ様でございます。
至近距離のショットガン一発でアウトですか…キツイですね(-_-;

仰る通り、リロード中グレを投げるモーション中が有効なのですね?
ホント“瞬間”を狙うしかないとはある意味、慣れが必要ですね。
どうなんでしょうか?ゲームモードの中でCQの方がタイマンに
なり易いんですかね?TDM戦等は動き自体が早いですしね。
ラッシュも運良く行ければ盾は有効かなと。使ってみないと
何とも言えないですが。思っていたよりも早く復帰出来るかもw
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

fureita

Author:fureita
fureitaと言います。以前のゲームネタ話を一新し、趣味である鉄道模型話をメインとして時にゲームや日常的雑談をご紹介していくブログです。

最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
7999位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
1011位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
滞在者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。