スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~視聴者交流戦に初参加したBF3時代~

旧ブログでもお伝えした事があるとは思いますが、
再度、ご紹介したいと思います。
過去を振り返る意味で。

元々今に続くBFシリーズとの出会いは
You Tube実況動画シリーズでお馴染みの
うP主ことBlackBirdCaris
こと、“カリスさん”のPS3版、BFBC2の
実況動画の視聴でした。
(現:仲間は殺らせない!BF4実況プレイ)
(※現在は動画BFBC2編はありません。)

それ以前はFPS系ゲームとは一切無縁でして、
レース系やシュミレーション系ゲームプレイが
多かったのですがこの実況動画との出会いで
一気にFPS系(BF)にハマる事になりました。

BF以外でもCODシリーズ等プレイするも、
実際に居るかの様な迫力、銃弾が飛び交う
リアル過ぎる音、銃撃の激しさに一時凌ぎで
逃げ込んだ建物でも粉々に破壊されると言った
実際の戦場でも起こる得る状態を見事に再現した
BFシリーズは他のどのFPS系ゲームには無い
まさに戦場を再現したパーフェクトなゲームでしたね。
マップエリアの広さもFPS系の中ではNO1じゃないかな。

そんな中、シリーズ第3作になるBF3が発売。
実況動画もBF3へと移行しまして、同じようにBF3を購入。
後にプレミアムも同時購入。

カリスさん率いるクランBFY面々と繰り広げるプレイ動画
は視聴していて毎回、楽しく、愉快で時に熱く仲間同士の絆?
を随所に感じてましたし次回も必ず観たいと思わせる内容でした。

未だにそうですけどお世辞でも上手い訳じゃ無かった。
当時なら尚更でした。何時かカリスさん達と相まみえる時が
来ると良いなぁ~と妄想描いてましたね。

それが現実となったのがBFYクラン初のイベントである
「視聴者交流戦 Part1」でした。BFYクラメンの方達と
敵味方に分かれて戦うと言う当時では画期的なイベント。

またその模様を実況動画として録画し後日YouTubeにて
放送すると言うモノ。参加条件はIDを晒してもOKな人。
後に動画としてYouTubeにて流れるんですからね。

告知動画にて知ったわけではありますが、人気の動画だけに
参戦する事自体難しい(24人対戦1チーム12人)用意された
鯖部屋に入る事も難しいんじゃ?と不安に駆られつつも入室
のカギをメモメモ。運良く入れたらラッキーってつもりでした。
でもテンションはMAXでしたねぇ。

イベント当日、メニュー画面からサーバー検索で“BFY”で
調べたら出て来ましたぁ。ドキドキの入室カギを入力。
満室なら入れませんけれど偶然にも入室出来まして。
開始時間まで未だ多少時間があったせいか、BFYクラメン
の姿は見えず。前座試合の真っ最中でした。
開始前のスコアボード画面です。055.jpg
赤線で囲った部分に11番目“fureita”と出てますw
前座試合で2キル1デス状態。
056.jpg
拡大で。

んで以て試合開始。憧れのカリスさんもそうですが、
BFYクランメンバーとの一戦は興奮しましたよ。
一時的とは言え一戦交えるんですからね。
成績と言うよりは参加する事への意義ですかね!?
当時は未だ新兵でしたしどちらかと言えば突撃型でした(^_^;
いや、特攻型と言うのが正しいかな。

ランク戦では無いので個々のランクは表示されてません。
純粋に戦い合うルールでした。

ゲームモードはコンクエスト(以下:CQ)
当時はまだ不慣れだったせいもあり、メイン武器は
DAO-12って言う12連発式のショットガン装備。
マップはクラシックMAPの市街地戦となるセーヌ。
市街地戦ならではの入り組んだMAPが特徴です。

成績はチーム戦負け。自身も6キル14デスとデス先行
でしたが、新兵の割には良く闘えたと思います。

動画の中には映ってませんけど敵分隊員の一人として
参加出来たのは良い思い出ですね。

尚、この時の交流戦動画はYouTubeにて視聴可能です。
下記にリンク貼っておきますので宜しければどうぞ。

You Tube
「仲間は殺さらせない!BF3実況プレイ視聴者交流戦 Prat1」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

懐かしいです

こんいちはTABUMANです。
視聴者交流戦見てました!
でもまだふれいたさんと出会う前だったので
参加していることも知りませんでした。
でも今回、まだ見てませんが、
ふれいたさんの特攻?に注目して見返そうと思いました笑

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 懐かしいです

TABUMAN56さん>コメント有り難うございます。お久し振りですね。
懐かしいですか?まぁ、BF3ですからね。
確かに参加していたのは事実ですけど殆ど、その他大勢参戦でした。
ゲーマータグ自体が見難くてBFYクランの人達とは出会えず。
それ以外の参加者との戦いがメインでした。
でも、この貴重な体験は良い思い出ですけどねw

Re: No title

TABUMAN56様>ご忠告に感謝します。m(_ _)m
最近多いんですよねぇ。スパムコメント。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

fureita

Author:fureita
fureitaと言います。以前のゲームネタ話を一新し、趣味である鉄道模型話をメインとして時にゲームや日常的雑談をご紹介していくブログです。

最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
5845位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
763位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
滞在者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。