スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~DLC 『 Dragon Teeth』~MAP~Propagandaを訪ねて~

マップを訪ねてシリーズ第2弾、今回は
最近発売されたDLC【Dragon Teeth】から
マップPropaganda(プロパガンダ)をご紹介します。

今回のBF4自体の舞台が中国と言う事で、
各DLCにはそれぞれ中国の山村地帯での戦いや、
砂漠地帯での戦いが中心でした。
今回のDLC:Dragon Teethでは主に市街地戦を
舞台としたマップが4つ組み込まれています。

その中でも一種特異なMAPが『Propaganda』でしょうか!?
実名国を挙げ無くてもこの画像見ちゃえばすぐ判る筈www

Propaganda01.jpg
ハングル文字と軍隊を臭わせるポスター。
Propaganda05.jpg
街中にこんな宣伝ポスターがある国なんてあの国にしか出来ない!?
(正直、戦ってる最中は見向きもしませんけど、リアルに描かれてます)

もう、勘の良い方は判りますよね?
架空の北朝鮮の平壌が舞台みたいですね。
Propaganda02.jpg
将軍様~銅像がそびえ立っています~w
(国旗見えてるし。)
実際の銅像とは違うんでしょうけど。。。。

Propaganda03.jpg
Propaganda04.jpg
ズームアップ2枚綴り。顔や細かい部分は良く見えませんが、
良く作り込んでますね。銅の質感とか!?

このマップのゲームモードはCQ(コンクエスト)で、
因みに~銅像付近はアルファ地点となります。
USリス地点側から最短の場所ですけど。

北朝鮮と言う事で特異な街並が混在してます。
この国と言えばニュース等で良く目にするコレ↓
Propaganda06.jpg
2連接で繋がったバス“トロリーバス”
電車のように架線から電力を得て動くバスですね。
走りはしませんが中には乗れるんですよ。
中でスナイパーとかが待ち伏せしてる事多いんです。
またこのバスはとても頑丈。
ガラスは割れてもRPGですら破壊不可能。
格好の芋ポイントの一つです。マップ内に少なくとも
2カ所、2台置いてあります。

更に今回BF初何じゃないかな!?
ブラボー地点に通じる場所に鉄道の線路が引かれており、
本線と貨車の操車場が併設されているんですが、
何がお初と言うのか?と言うと・・・・
数分おきに貨物列車が通過して行きます。
ざっと、15両弱?


Propaganda09.jpg
貨車に戦車が載せられてますね。軍事物資列車かな!?

その隣には着発線らしき線路があり列車も停車中。
その停車中の列車を追い抜く形で通過して行くのですが、
無論、通過中の列車に触れればダメージ受けますし、
先頭機関車にダイブすれば自滅扱い(KIA)
戦車やビークル搭乗時に線路を塞いで列車と衝突しても
戦車ごと破壊されて自滅扱いとなります。

中間に繋がれた有蓋車は扉が閉開可能で中に乗り込めます。
ブラボーに来る敵兵を待ち伏せ?出来るかも。
窓無いので、ミニマップで見るか、スポットして貰えないと
敵兵の姿は判らずですけど(^_^;

とにかくこの通過列車には要注意です。近づく警報も無いので。
警笛は一応~鳴らして通過しますけど。

この線路下の奥にブラボー地点があります。
正直、ボロ家ですね。周囲には高層系の団地やマンションが
混在している中でこの地点だけが昔風の文化住宅がひっそりと
残されている感じかな。
Propaganda10.jpg

長屋風の住宅も見受けられますね。中国同様に
この国も格差社会がゲームの中でも表現されてるんですね。
片や、周囲には近代的な高層住宅がそびえ立つ。
Propaganda11.jpg

一方、対照的なのがチャリー地点。周囲グルッと建物に囲まれた中央に
あります。う~ん学校なのかな?もしや、グランド?
Propaganda12.jpg
後(中国軍リス側)には高層分譲住宅らしき建物が
そびえてますね。

因みに空部屋ですが武装のメインウェポンはカービン系の
SG553。ヘビバレ、KOBRA、アングルグリ、レザーサイト(赤)
を装備。ハンドガンはDEAGLE 44を愛用。

SGはここ最近のお気に入り。カービン系MTAR21オンリー
でしたが撃ちにくくなったので、銃探ししてまつ。
次いでACE52、21のサプレ装備もイイ感じw

是非お試しあれ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

fureita

Author:fureita
fureitaと言います。以前のゲームネタ話を一新し、趣味である鉄道模型話をメインとして時にゲームや日常的雑談をご紹介していくブログです。

最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
5513位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
737位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
滞在者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。